こんにちは、トレーナーの児玉です。

20代、30代の頃は何時間でも寝れたのに、

40代くらいからすぐに目が覚めてしまうようになり、

疲れがなかなかとれないことはありませんか?

 

これを「歳を重ねたのだから仕方ない」と諦める必要はありません。

入浴後、布団に入る前にストレッチを行いましょう。

 

ストレッチには筋肉を柔らかくしたり、関節の可動域を広げるだけではなくリラックス効果もあります。

 

年齢を重ねても、体のメンテナンスをしっかりと行っていれば、快眠がもたらされます。

睡眠前のストレッチは、翌日元気よく動くための準備でもあります。

 

そこで、今回は快眠ストレッチを紹介します。

抱えた膝を胸に引きつけながら、腰からお尻、背中の筋肉を

伸ばしていきます。

IMG_0422

腕と足を上にあげて、手首と足首の力を抜きながら筋肉を

ゆるめるように振ります。

IMG_0433

この動作を1回10秒から15秒を3セットくらい繰り返します。

 

毎日習慣になるように行っていきましょう。