こんにちは、トレーナーの児玉です。

 

本日は肩甲骨の柔軟性チェックとストレッチをご紹介致します。

 肩甲骨周辺の筋肉が柔らかいと、いくつかのメリットがあります。

 

①肩こりや五十肩など、肩のトラブルの予防・改善

②姿勢が良くなる

③可動域が上がる

④スポーツのパフォーマンスが上がる

⑤けがをしにくくなる

⑥運動、トレーニングの効果が良くなる

 

肩甲骨周辺の筋肉が硬いと疲れやすくなったり、肩こり・腰痛になる可能性があります。

併せて他の筋肉も柔らかくしていきましょう。

 

 

肩甲骨は、動く方向がたくさんあり、しっかりと意識しないとストレッチの効果が出しにくい部位です。

肩甲骨の動きを確認してみましょう。

まずは体の前で手を合わせて、肘と肘をくっつけましょう。

 IMG_0297

そのまま肘が離れないように上に手を上げていきます。

 IMG_0298

 上げるのが難しかった方は、出来るようにストレッチをして柔軟性を上げていきましょう。

タオルの両端をつかみ、上にあげます。

IMG_0300 

肩をすくめるように、上に持ち上げます。

IMG_0299

5秒程したら、下におろします。

これを繰り返しましょう。

力の入れすぎに気をつけながら行いましょう。

 

是非ご自宅でお試し下さい!