こんにちは。 トレーナーの児玉です!

 本日はO脚の改善ストレッチを紹介します。

 

そもそもO脚とは・・・

 

画像を見て頂くと、O脚とは足を揃えて直立したときに、膝上、膝下、あるいはそのどちらもに隙間ができてしまうものを指します。

a0070_000260_m

日本人の大半はO脚だと言われている通り、自分の周りの人を見てもO脚の人は多いと思います。

なぜO脚になるの?

一般的にいわれといる原因があります。

①歩行時の姿勢

②着座時の姿勢

③ 不安定な立ち方

 どれも生活習慣や姿勢の悪さです。

良くない姿勢により骨盤が歪み、筋肉の付き方がおかしくなっているのが大半です。

なかでも日本人女性がよくしている内股歩きはO脚になるための歩き方とも言えます。

座り方も脚を組んで座ったり、立ち方にしても脚をクロスしたり、左右どちらかの脚に負荷が偏ってしまうと良くありません。

 

そこで、今回はO脚改善のストレッチを紹介します。

骨盤調整にも活用できるストレッチなので是非やってみてください。

1.膝立ちの状態からつま先を外に向けて開く。

 IMG_0241[1]

手を膝の下の骨に置く。

手で床方向に力を加えながら、膝を曲げずにお尻を下げます。

IMG_0242[1]

その状態で10秒間キープ。

開いた骨盤を閉じていくような感じです。

これを1日5回程度行ってください。

O脚の症状が酷い場合は膝にも負担がかかりかなりきつく感じるので決して無理はしないで下さい。

辛い場合は、ベットの上や、お布団の上、お尻の下にタオルを重ねたり、枕を置いて行ってみてください。

 O脚が気になる方、スタイルストレッチへお越しください。

スタッフ一同お待ちしております!